MENU

エクサー社のエアロビクスステッパーは宅トレ、脳トレにもってこい!

ここ最近3、4年前に買ってしばらく眠っていたエアロビクスステッパー

久々に使っているのですが、思いの外いい運動になっています。

有名人では、メンタリストのDaigoさんや「パレオな男」の鈴木祐さんが使用しています。

エアロビクスステッパーを踏みながら読書をすると、早く読めるらしい。

自分はテレビ見ながらしかやってなかったけど、

本読んだりスタンディングデスクでネットや仕事したりしてみようかな。

軽めの運動しながらの読書や勉強や仕事って効率上がりそうだしね。

座ってるのはもったいないかも。

目次

脚の怪我でランニングができない時に便利

今、右膝が腸脛靭帯炎のためランニングを控えているのですが、やはり週2回の筋トレと1日30分程度のウォーキングではちょっと運動量が少ないなと感じていました。

食事には気を使っているので、ある程度の体形はキープできるのですが、走っていないと特に下半身の体力低下が心配です。人間の筋肉量の3分の2は下半身に集中しているので、私は常日頃から運動は上半身よりも下半身を特に意識しています。優先順位は断然下半身ですね。

腹筋や背筋などの体幹も比較的重要視していますが、やはり下半身には及びませんね。もちろん全身鍛えるのが1番だと思いますけどね。私もなるべく全身の色々な箇所トレーニングするようにしています。大雑把に言うと鍛えてないのは顔と首くらいかな?(笑)

そこで、ランニングができないので、ウォーキング以外に十数分でもできる有酸素運動はないかなと考えておりました。縄跳びはランニングに近い感じなので無理。自転車も少し考えましたが、これから花粉の飛散量が増えてくるし、しばらくは外での運動は避けるかという結論に達しました。完全に怠け者ですね。いや、続けることが大事ですので。

また室内の運動となると限られてきます。エアロバイクは悪くないんですが、場所は取るし、移動する場合は重いし。あと腸脛靭帯炎になってしまった方は、自転車もランニング同様、ある程度膝の曲げ伸ばしがありますから治るまでは止めといた方がよいと思っています。

そこで辿り着いたのがステッパー。数年前にいくつか使用していたことがあります。その時は「まあいいにはいいけど、走ってれば必要ないかな」といった感じでした。ただ怪我で走れないとなると話は別です。

意外と負荷が高い!いい運動にな

エアロビクスステッパーを久々に使ってみたのですが、意外や意外、いい運動になるんですよ。負荷は大して期待していなかったのですが、結構脚にきます。私は今は怪我で走れませんが、普段はほぼ毎日走っているので脚は結構鍛えられているはずなので、ステッパーじゃ気休め程度にしかならないと思っていました。

ところがどっこいしょ、10分続けるだけで脚が結構疲れます。脚の疲労だけでなく呼吸も次第に上がってくるんですよね。寒い時期なのに汗もじわじわ。普通に平地を歩くよりも全然きついです。ある程度傾斜のある坂道を早歩きで上るくらいの感じですかね。または緩やかな傾斜の登山のような感じかな。

そして、私は気づきました。「これやってれば、別に走らなくてもいいんじゃないか?」と。いや、膝が治れば走るとは思うんですけどね。走るのは爽快感、疾走感などもありますしね。(主観です)でも体力や健康面だけで考えれば別に走らなくてもステッパーだけでも十分じゃないのかなと。

消費カロリー的な強度でいうとウォーキング<ステッパー、ジョギング(8km/hくらい)<ランニング(10km/h以上)くらいかなと。ただ脚の筋力強化や筋肉への刺激で見るならランニングとそこまで変わらないんじゃないかなと。いや、それ以上かも。

トレイルランニングの感覚にちょっと似てるのかな。だから脚の筋肉への負荷だけで見るならジョギング≦ランニング、エアロビクスステッパー<トレイルランニングのような感じかもしれません。結構脚にくるんですよね。ランニングとは使う筋肉が違うのかな?まあいい運動になるのは間違いないです。ただアスリートなど足腰に自信がある方には物足りないかもしれないです。

負荷や踏込みスピードも調節できます

またエアロビクスステッパーは負荷も調節できます。コインなどで簡単に調節できます。負荷というよりかは踏み込むスピードが変わります。だから軽くすると走っているような感じにもなります。軽くはなっているんですけど、その分同じ時間でも踏み込む回数が増えるので負荷というか疲れ自体は変わらないかなと個人的には感じています。

毎日同じ負荷だと飽きやすい場合、負荷を変えることでその日の気分や体調に合わせて運動できます。また脚に限らず体に色んな刺激を与えるのは重要だと感じています。食事でいえば、肉ばっかじゃなくて魚も食べる、魚も鮭ばっかじゃなくてサンマやアジも食べるという風に(何だそれ笑)

意外と軽い

またこちらのステッパー少し重そうに見えますが、意外に軽いです。およそ6.8kgほどです。でも造りはしっかりしています。エアロバイクなんかに比べ、軽くて、置き場所を取らないだけでも個人的には大きいと思ってます。

欠点

ここまでいいこと尽くしで来ましたが、欠点もいくつかあります。まず、値段が高い。しかもかなり。定価4万円ほどしますね。いいものなのは間違いないんですけど、それでもちょっと高いかな。

それと1回当たりの使用時間は15分以内にした方がよいようです。というのは使っているとシリンダーの部分が熱くなってくるんですね。使えないこともないのですが、長持ちさせたいのなら1回15分までにしておいた方がよいです。どうしてももっと使いたい場合は数十分空けてから使うのがいいと思います。また冬に比べ夏は熱くなりやすく冷めにくいので注意してください。

もう1つは脚の幅を調節できないこと。脚の幅を50cmくらいに調節できたら最高ですね。

屋内で運動できるのは便利

またステッパーは雨の日や、テレビを見ながらとかできるのがいいですね。私は新聞を読んだり、歯を磨いたりしながら使っていますが。←危ないのでくれぐれも真似しないでください。外でのウォーキングやランニングでは「ながら運動」は難しいですからね。犬の散歩や音楽やラジオを聴くくらいでしょうか。歩きスマホは危ないので止めた方がよいです。

時間の節約にもなるのかなと。またステッパーは膝にも優しいですし気軽に手軽にできるので、運動の中でも比較的続けやすいのではないかと思います。

エアロビクスステッパーまとめ

追記兼まとめです。

この記事を最初に書いてから1年以上たちましたが、今でも毎日ではないですがテレビを見ながらちょくちょく使っています。数年前に購入してから多少ブランクはありましたけど、なんだかんだで継続して使っています。

やっぱり使いやすいし、いつでも天候に左右されないし、ながら運動できるし、軽いしコンパクトで場所取らないし、よい商品なのは間違いないです。

ランニングや自転車などに比べれば全然きつくはないですが、多少~~~はやる気が必要なので(笑)やる気がある時はステッパーで、身体にスイッチは入れたいけどあまり動かしたくない時楽したい時は振動マシンを使っています。

近々新たに人生初の家庭用ウォーキングマシーンの購入を検討しています。これも高いけどかなりよさげなので。やっぱ「本体が軽い」「場所を取らない」ってのは重要だよね。購入したらレビュー記事書きます。

いやあ、自宅でできるトレーニング器具はやっぱりいいね。これじゃあジム行かなくなるわ(笑)今後はテレビ見てる時だけでなく、仕事や読書、勉強などしてる時も軽めの運動するようにしようかな。「常にながら運動」みたいな(笑)

その他のおすすめステッパー

また「エアロビクスステッパーは高い!」という方には、エアロライフのツイスト型のステッパーのターンステッパーコアビクサーもおすすめです。こちらも私はエアロビクスステッパーより前に使用していましたが、なかなか良かったです。

コメント

コメントする

目次